日本メディカル サービス株式会社
J-MED
中文

HOME

事業紹介

企業情報

お問合せ

事業紹介

中国人看護師事業

医療交流事業

メディカルツアー事業

医療施設建築 コンサルタント事業

企業情報

会長ご挨拶

社長ご挨拶

会社概要・役員紹介

提携医療機関・外国人利用者数

お問合せ

HOME > 事業紹介 > 中国人日本医療交流事業及び日本人医師派遣事業
亀田メディカルセンターの国際医療交流の一例
亀田メディカルセンターの国際医療交流の一例
Interchanging Medical Expertise

中国人日本医療交流事業及び日本人医師派遣事業


亀田メディカルセンターは約30 年に亘り中国医学界と交流があります。これまでも中国病院の医師、看護師50人余りの研修を亀田総合病院で受け入れてきました。
J-Med は、今後も更に人的・技術的交流を広げ、このネットワークを拡大することにより、日中両医学界の発展に寄与していくことを願い、そのお手伝いに努めてまいります。
●1981年より
天津病院医師 来日研修

●1984年より
北京大学医学部付属第一病院(元:北京医科大学第一病院)医師 来日研修

●1991年
北京大学医学部付属第一病院と姉妹病院契約を締結

●1991年
天津病院と姉妹病院契約を締結

●1998年
亀田総合病院心臓血管外科部長外山雅章先生を中心に、中国北京大学医学部付属第一病院、蘇州大学附属第一病院(元:蘇州医学院附属第一病院)等と友好交流を頻繁に実施 外山雅章先生が北京大学医学部客員教授に就任

●2005年
外山雅章先生が蘇州大学医学部客員教授に就任

●2010年
大連友誼病院と友好提携病院契約を締結

●2010年
鄭州人民病院にて心臓手術デモストレーションを施行

●2010年
鄭州人民病院と友好提携病院契約を締結

●2011年
在日中国大使館公邸にて北京21 世紀病院と提携病院契約
遼寧中医薬大学と提携契約(日本語教育コースを設立)

●2012年
亀田メディカルセンター北京連絡事務所設立

●2013年
経済産業省事業で「亀田先進医療・健診システム丸ごと輸出コンソーシアム」を設立
最新の設備を利用した研修
最新の設備を利用した研修
放射線治療センターと化学療法センターを備えたガン治療専門施設など、最先端の機器が充実した環境で研修に取り組めます。
北京大学医学部附属第一病院外観
北京大学医学部附属第一病院外観
亀田メディカルセンターと姉妹病院契約を締結した北京大学医学部附属第一病院ほか、中国の幅広い大学と交流があります。
旧蘇州医学院(現蘇州大学医学部)外観
旧蘇州医学院(現蘇州大学医学部)外観
大連市友誼病院提携儀式
大連市友誼病院提携儀式
鄭州人民病院外観
鄭州人民病院外観

Copyright © 2011 JAPAN MEDICAL SERVICES, Inc. All rights reserved.